健康な髪を作るには?抜け毛に負けない美髪のための3つの心がけ!

LINEで送る
Pocket

秋は、夏の「ツケ」が回ってくる季節。

夏の間の疲れや紫外線の影響が髪に現れ、「抜け毛が増えた」「髪に元気がなくなった」など、髪の悩みを実感することが多くなります。

健康な髪を作るには、健康な体をつくることが大切です。

美髪のための心がけ
1、運動は髪にも効く!毎日無理せず続けよう
秋は運動に適した季節。秋の運動は、髪にも好影響を与えてくれるのです。

頭皮の血流が悪くなると、毛根の栄養供給が低下し、髪の形成は減退してしまいます。

そのため、適度な運動は筋肉の緊張を和らげ、頭皮への血流がよくなり髪に良いとされています。

毎日続けていくことが大事ですので、激しいものではなく、ウォーキングやラジオ体操など無理なくできるものがよいでしょう。

体内では作られない必須アミノ酸は食事で摂る
髪は、主にたんぱく質で構成されています。

たんぱく質は、さまざまなアミノ酸から合成されるため、髪の形式にはアミノ酸が必要不可欠。

しかし、20種類あるアミノ酸のうち、9種類の『必須アミノ酸』は体内で合成することができまず、食事などで摂らないと、髪を作ることができなくなってしまいます。

また、アミノ酸は全種類をバランスよく摂取しないと有効活用されません。

効果的にたんぱく質を合成させるため、バランスの良い食生活を心がけましょう。

生活リズムを整える
夏は熱帯夜で眠れず、結果的に睡眠時間が少なくなったり、夏バテで朝ごはんを食べないまま出勤・・・なんてことはなかったでしょうか。

髪の毛にとって、質の良い睡眠はとても大切です。

髪が成長する時間は、22時~深夜2時頃までですので、この時間帯には眠っていたいものです。

女性にとって1日の片付けなどで忙しい時間だと思いますが、思い切って翌朝の時間にシフトして、じっくりと睡眠することも美肌・美髪にとって大事ですよ。

また、質の良い睡眠は、たまったストレスの解消にも効果的なので、できるだけ早く寝ることを心がけましょう。

どれもすぐに始められることばかりです。

秋の抜け毛に負けない健康な髪・頭皮になるためには、日々の生活に取り入れ、無理なく続けることが大切ですね。

参考まで

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で