冬の気候や暖房によって頭皮は?寒くなると頭皮が“かゆい”!

LINEで送る
Pocket

頭皮用トリートメント”や“頭皮用ローション”でしっかり保湿してあげましょう
冬の気候や暖房によって頭皮は思っているよりもずっと乾燥しています。

頭皮を保湿する頭皮用のトリートメントをすりこむことで頭皮に潤いを与えましょう。

化粧水のような、頭皮用ローションもあるので、シャンプー後に頭皮に塗布してあげることで改善します。

静電気で広がる髪の毛を抑える方法は?
髪の毛に保水効果のあるトリートメントやアウトバストリートメントを使用したり、静電気防止スプレーが効果的です。

髪の毛には静電気が発生する原因の一つに水分不足があります。

髪の毛はタンパク質80%・水分15%・脂質5%が成分であり、水分が不足してしまうと静電気が起きやすくなります。

その水分を補給する保水効果のあるトリートメントやアウトバストリートメントをつけてあげることで、静電気を防げます。

また、髪の毛表面のイオン結合をコントロールしてくれる、静電気防止スプレーもあるので、活用してみてはいかがでしょうか?

冬になってフケが増える原因とは?
代謝の低下や空気の乾燥によって乾燥性のフケがでます。

冬は代謝が悪くなり皮膚のターンオーバーが正常に行われなかったり、空気の乾燥やエアコンが頭皮に当たることで、頭皮の皮膚が乾燥性のフケとなって落ちます。

頭皮の保湿材などを使用して保湿してあげましょう。

参考まで

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で