気温低下による乾燥と抜毛防止は?頭皮環境を整えることから始めてみては!

LINEで送る
Pocket

温度の低下による乾燥や、寒さによる血行不良などで、頭皮のコンディションが悪化しがちです。

入念なお手入れで乾燥や冷えから頭皮を守り、頭皮環境を良好に保ちましょう。

1年のうちで、最も湿度や気温が低くなる冬は、頭皮にとって過酷な季節です。

大気の乾燥に加え、暖房器具の使用によって、室内の空気も乾燥。

さらに、これからの季節は皮脂や汗の分泌量も極端に減るため、頭皮は非常に乾燥しやすくなります。

寒さによる体の冷えも、頭皮に大きく影響を与えます。

硬くなった頭皮は血行不良になりがちなので、冷えにも注意しましょう。

頭皮の水分量は年齢とともに減少するため、肌と同じく頭皮の乾燥対策も大変重要です。

頭皮が乾燥すると、皮膚のバリア機能が低下し、細菌や刺激物が皮膚内に入り込みやすくなります。

冬場に、フケやカユミが頻発するのはこのためです。

参考まで

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で