秋といえば食欲の秋!冬が来る前に基礎代謝を上げておこう!

LINEで送る
Pocket

秋といえば「食欲の秋」!
脂ののった魚、果物、お芋、栗、そして秋の味覚を使ったスイーツなどが店頭に並び出すと同時にどんどん涼しくなるせいか、なんでも美味しく感じられてモリモリ食べちゃう危険なシーズン。

夏までは頑張ってダイエットしてきた人も、実はこの季節に挫折してしまうケースが多かったりするものです。

冬が来る前に基礎代謝を上げておこう!
秋は食べ物が少なくなる冬に向かって、栄養源となる脂肪を体に溜めこもうとする季節。

そんな季節に食べたいだけ食べ、運動をしない生活を送っていたらどんどん太ってしまうのは当然のこと。

外気や体温が低くなる秋から冬にかけては、体温を平穏に保つためにエネルギーが必要。

つまり、代謝が上がりやすくなる=ダイエットを効率よく実践できる季節なんです。

秋は「スポーツの秋」でもあります。

溜め込んだ脂肪を燃やすには、基礎代謝を上げる事が一番効果的!

思い切ってウォーキングやジョギングを始めたり、休日にはスポーツをするなどして積極的に体を動かすようにすると、これから起こりやすい冬太りの予防にもなります。

ニセの食欲にも気をつけて!
食欲には2種類あり、体がエネルギーを必要としている時の食欲の他にTVや雑誌による外部刺激によって生まれる食欲があります。

このニセの食欲が起こったときの対処法!
・ テレビや雑誌のグルメ特集は見ない
・ ニセの食欲が起こったら、食べる以外の行動にうつす(散歩、ストレッチ、エクササイズ、入浴、読書など)

参考まで

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で