衣替え 収納のコツ!不要な服を整理する絶好のチャンス!

LINEで送る
Pocket

衣替えは、不要な服を整理する絶好のチャンス。

3年間着ていない・流行遅れ・サイズが合わない・明らかに素材の劣化が
ある。

などの衣類は思い切って処分。

まず最初に片づける服の全体量を減らすことで、収納スペースも増え、衣替えがぐっとラクになります。

自分は着ないけれど、まだ着られる服はリサイクルショップやフリーマーケットなどを利用して循環させましょう。

季節ごとにチーム分け
季節ごとに服をチーム分けして、引き出しや収納ケースを割り当てておきましょう。

そうすれば衣替えの際、チーム分けされたかたまりごとに入れ替えていけばOK。

通年で着る服は、最も出し入れしやすい場所にしまいましょう。

また、スペースが十分にあって衣替えの必要がない場合でも、冬服と夏服が混在していると着たい服をすぐに探し出すことができなくて不便なもの。

同じようにチーム分けしておけば、探す時間も手間も負担が軽くて済みます。

チーム分けの目安
真冬の厚手・秋冬の薄手・春夏の薄手・真夏にしか着ない服・通年で着る服に分けて収納しましょう。

収納ケースの見えるところに、収納アイテム名を書いたラベルを貼って、目当ての服をすぐ取り出せるようにしておくと超便利!

参考まで