冬になる前に 髪の乾燥を防ぐトリートメント!

LINEで送る
Pocket

トリートメントで保湿
トリートメントには、インバストリートメントとアウトバストリートメント、また美容室でおこなうトリートメントがあります。

お風呂あがり、ドライヤーの前に行なうものはアウトバストリートメント。

いわゆる洗い流さないトリートメントのひとつです。
(逆に、洗い流すトリートメントはインバストリートメントに入ります。)

ドライヤーの熱風から髪を守れるだけではなく、クシやヘアブラシの摩擦のダメージを軽減し、パサつきにくくなる効果もあります。

アウトバストリートメントには、オイルタイプのものとミルクタイプのものがあります。

ミルクタイプは、保湿成分を髪に入れることができること。

オイルタイプは、揮発しにくく、乾燥を防ぐ効果が長時間続くのことが特徴です。

ミルクタイプは柔らかさ、オイルタイプはサラサラした質感が出るものが多く、どちらのタイプも乾燥を防ぐ効果のアイテムがありますので、仕上がりの質感の好みで選んでいくといいでしょう。

美容室でのトリートメント
当店で行なうトリートメントは、カラーリング、パーマなどで受けるダメージの集中ケアや、抜けてしまったタンパク質などをしっかり補給します。

お願い
効果を長持ちさせるためにも、ホームケアをしっかりお願いします。

参考まで