レイキヒーリング!世界中で実に120カ国以上で!

LINEで送る
Pocket

レイキとは?
世界中で実に120カ国以上で、実践者が推定500万人以上と言われるほど、人氣の高い癒しから自己成長まで幅広く活用されている技法です。

語源は的には、日本語の「霊気」からきています。

「霊気」とは宇宙エネルギーの中でも最高次元のエネルギーを示します。

欧米先進諸国(とくにアメリカ・イギリス・ドイツ・イタリア・フランス・オーストラリア・カナダなど)では、著名な病院でもハンド・ヒーリングの手法として、代替医療の一つとして広く取り入れられており、とりわけ精神的成長を求めている人たちの間では高い人氣となっています。

たとえば、アメリカのハーバード大学病院のウェルネスセンターではストレス緩和、痛み軽減、自己成長、自然治癒力のためのセラピーとして施術を行っています。

また、イギリスのサウサンプトン総合病院の概況報告書にアロマセラピー・リフレクソロジーと並んで代替医療としてリストされています。サウサンプトン総合病院は近隣の人口300万人をカバーする巨大な医療機関です。

このように海外で医療分野にも浸透しているヒーリング療法、レイキですが、実は臼井甕男先生によって体得された日本発祥のテクニックです。

戦前の日本には数百万人以上の実践者がいたそうで、民間療法、自然治癒療法として多くの人を癒してきました。


日本発祥のレイキ

20世紀初頭、臼井甕男先生(ウスイミカオ)が京都の山中(鞍馬山)で21日間の断食瞑想修行の上、感得されました。

日本経済新聞でレイキが紹介されました。日本では戦前に一世を風靡しましたが、戦後、様々な事情により一般にはほとんど知られなくなり日本では途絶えたかのように思われていましたが、臼井先生のお弟子さんのお一人、林忠次郎先生により、日系2世のハワヨ高田(タカタ)先生に伝えられ、海外(ハワイ)にレイキが持ち込まれていました。

高田先生が晩年22名の指導者(レイキ・ティーチャー)を養成されたことによって、ハワイ・アメリカ・カナダ・イギリス・ドイツ・オーストラリア・シンガポール等、世界120以上の国と地域に、わずか20数年で一氣に広がり、日本にも里帰りしてきたのです。

英語の辞書には『そば』『うどん』などと並んで良く知られている日本語として「レイキ:日本発祥の癒しのテクニック」として掲載されています。


世界のレイキ

レイキ人氣を実証するほんの一例をあげると、インターネットのGoogleで「Reiki」と検索すると、実13,000,000件ものホームページが英語だけでも出てきます。

最近日本中に広がっている足裏健康法として人氣のリフレクソロジー(Reflexology)を英語で検索すると4,000,000件、氣功(Qigong・1,980,000件/Chi Kung・3,670,000件)は5,650,000件のヒットです。

比較するとわかりますが、「Reiki」は今や癒しや健康法・精神的成長などのジャンルでは世界的な人氣を呼んでいるのがわかります。

ちなみに、電子書店アマゾン・ドット・コムで「Reiki」の英語で書かれた本の数を検索すると実に7851冊、CDは289タイトルが発行されています。(すべて2009年8月20日現在)

 

レイキヒーリングセッション中は暖かい光に包まれるような心地の良い体験をされると思います。

レイキは心も身体も癒される、そんな理想を叶えてくれます。

株式会社ムツコではレイキを通じて、皆様が毎日イキイキと過ごしていただくお手伝いが出来ればと考えています。

レイキヒーリング体感(東京)

レイキヒーリング体感(福岡)