夏の暑さに負けない【毛穴レス美肌】毛穴は女子の大敵!

LINEで送る
Pocket

ポツポツと目立つ毛穴は女子の大敵!

女子が抱える数あるお肌の悩みの中でも、常に上位にランクインするのが「毛穴の悩み」そんな毛穴には3つのタイプが存在します。

美肌を目指すなら、タイプ別のケアを取り入れてみるのが近道。

まずは自分のタイプを知って、毛穴の状態にぴったりのスキンケアを行いましょう。

目立つのはなぜ?あなたの毛穴タイプをチェック!
・ひらき毛穴
Tゾーン中心に毛穴が目立つ、午後にはメイク崩れが気になってくるという人は「ひらき毛穴」タイプかも。

皮脂の過剰分泌のせいで毛穴の出口が開いてしまっている状態です。

・つまり毛穴
小鼻の脇が黒ずんでいる、朝からくすみがち、肌がザラザラしているという人は「つまり毛穴」タイプかもしれません。

毛穴の角栓が詰まっている状態なので、酸化すると黒ずんで「いちご鼻」になることも。

・たるみ毛穴
頬を中心に広い範囲で毛穴が目立つ、肌にハリが感じられないという人は、「たるみ毛穴」タイプかも。

年齢とともに肌の弾力が失われることで、同時に毛穴がたるんでしまっている状態です。

毛穴のタイプ別 おすすめスキンケア
・ひらき毛穴タイプにおすすめのケア
「ひらき毛穴」タイプは、皮脂が過剰に分泌されている状態。

まずは洗顔で皮脂をしっかり洗い流しましょう。

洗顔後は、毛穴をキュッと引き締める収れん作用のあるスキンケアアイテムを使って、皮脂バランスを整えることが大切です。

・つまり毛穴タイプにおすすめのケア
「つまり毛穴」タイプは、毛穴に詰まった角栓を優しく取り除くことから始めましょう。

酸素パウダーや、肌のうるおいを守りながら汚れを吸着するクレイパック、古い角質をゆるめて取り除くスクラブやピーリングがおすすめ。

また、たっぷりの保湿で硬くなった毛穴の出口を柔らかくすることもポイントです!

・たるみ毛穴タイプにおすすめケア
「たるみ毛穴」タイプ、肌が乾燥すると余計に目立ちやすいため、保湿に力を入れましょう!

肌の内側からふっくらとしたハリと弾力を取り戻す、エイジングケアに特化したスキンケアアイテムを取り入れるのがおすすめです。

年齢や肌のタイプによって、毛穴が目立ってしまう理由はさまざま。

この夏、自分にぴったりのケアを取り入れて、毛穴に悩まない、ツルツルすべすべの「毛穴レス美人」をめざしましょう。

参考まで